« ばんけん | トップページ | ご無沙汰してまっす! »

2006年3月21日 (火)

卒業式でした

ちいっす!

★今日の出来事★

■WBCの決勝(日本VSキューバ)をちょっとみる

 

■スーツに着替えて学校へ

 

■懐かしい友人に会いつつ卒業式に参加

 

■部活の後輩のみんなに胴上げをしてもらう&記念品をもらう

 

■学部の校舎で卒業証書をいただく

 

■学部の友達メンバーみんなで記念撮影

 

■部活メンバーで最後の飲み会へ

 

★泣くタイミングを逃した男★

泣くタイミングを逃しました。頭の中や心の中では、今まで4年間の学生生活がぐるーって巡って、晴れの卒業式の日なのに正直寂しい気持ちでいっぱいでした。でも涙が出てこないんです。心の中では号泣もいいとこ!しかし、涙が出てこない。決して、ボクは無感情なわけじゃないのに。。

「何でだろう?」

思いました。よく考えたら泣く暇なんて僕にはなかったんです。多くの友人や後輩に囲まれていろんな話をして、飲んだり、写真撮ったり、そんなことしてたら泣く暇がなかったんです。泣いている暇があったらもっと誰かと言葉を交わそう!酒を飲もう!写真だって撮ろう!そういった感情がボクの心の中の奥になったんでしょう。ボクは幸せものでした。たくさんの仲間に囲まれていっぱい話ができて、最高の学生生活の締めくくりを迎えることができました。

 

「じゃあまたね!」

この言葉がすごく重く感じた日でした。卒業式は人の動きが活発になってキャンパスも人でごった返して、みんな友達を探して歩き回っているから、友達と写真を撮ったらすぐその場を別れてしまう友達が多かったんだ。そのときに交わす言葉が、

「じゃあまたね!」

気軽に言い合ってしまうこの言葉、でもボクらはもうすぐしたら社会人だし、全国の各地に飛んじゃうし、次はいつ会えるのだろう。って思ってしまうんです。1年後?5年後?10年後?それとももう会えないの?そんなことを思うと悲しくて怖いんです。「じゃあまたね」って言いたくないんです。ホントは「次は○○の日に●●で会おうね」って言いたかったんです。でもそれが難しいことくらいボクはバカじゃないから知ってます。だから、今日友達と交わした「じゃあまたね!」が怖いんです。

会いたいなぁって思っても会えない。そんな状況なんだよね。学生と社会人とではまったく違うんだよね。これから、どうしよう。。。そんな気持ちです。

 

「夢をありがとう」

大学4年間では多くの夢が実現しました。彼女ができました。部活で全国大会に出て勝つことができました。パソコン使えるようになりました。めいいっぱいやろうと思っていた勉強ができました。たくさんの友人ができました。それらはボク一人では実現し得なかったことばかり。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。何度も言うけれど、ボクは幸せものです。

部活の後輩みんなから寄せ書きをいただきました。ボクはみんなの先輩としてやってこれたことが最高に幸せです。

学部の友達と、いっぱい写真撮ったり、卒業式の前日パーティーをしました。みんなは心から楽しめる最高の仲間です。

部活の同期とは最後の飲み会のときいろいろ話ができました。かたい握手で「新天地でも頑張ろうと」誓い合いました。大学で一番長い時間一緒にいたメンバーです!もはや友達以上の存在の人たちばかり。すばらしいメンバーに囲まれボクも成長できました。ありがとう。

大学生活では本当に多くの方々から支えられていました。夢をありがとうございます。ボクは社会人になっても決してみんなのことは忘れません。大事な仲間です。仲間は絶対に大事にします。それとボクのこともいつまでも忘れないでほしいです。呼んでくれたらすぐに駆けつけるから。

 

すばらしい日々でした。

|

« ばんけん | トップページ | ご無沙汰してまっす! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15542/1219321

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式でした:

« ばんけん | トップページ | ご無沙汰してまっす! »