2006年3月 3日 (金)

サンアルピナスキー旅行第3夜

ちいっす!

★今日の出来事★

■午前中はホテルでトランプ大会(優勝)

 

■午後はおとなしくスキー

 

■バスで京都へ

 

★小さくなってしまったボク★

Dvc30016 Dvc30023 身長が小さくなってしまったんじゃないよ。スキーのスタイルがさ小さくなってしまったんだ。なんでかって言うと、やっぱり昨日の肩のケガ。すんげぇ痛い。もうコケたらやばいと思い。守りの滑りになってしまった。だってちょっとした振動で痛いんだもん。あーついていない。

そして今日はとんでもなく風の冷たい一日だった。本当だったら、体を身震いさせ体温を維持させようとするんだけれども、肩が痛いから出来なかった。だからもう寒いのなんの。凍死するんじゃねえかって位に体が冷え切った。

 

「おもしろかった」

友達とのスキーも今日が最後。肩は究極に痛いが、究極に楽しかった数日間だった。また行きたいもんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

サンアルピナスキー旅行第2夜

ちいっす!

★今日の出来事★

■朝からスキー

 

■夜でもスキー

 

■肩を負傷する

 

★いい天気だった★

Dvc30013 昨日の願いが通じたんだろうか。今日はとてもスキーをするにはいい天気だった。雪も降ったし太陽も出た。雪質がだいぶ改善されスキー場はなかなかいい状態に!

日中はとことん滑って滑りまくった。100キロは軽く超えたスピードで雪山を下るんだ。これが最高におもしろい。転んだらケガは必至だろう。でもそのケガとの隣り合わせ感がなんともたまらない。やっぱり滑るからにはスピードを求めないとね。

 

「ビッグエア」

ナイターはもうジャンプばっかりやってましたよ。地元スノーボーダーに負けじと果敢にビッグエアに挑戦しました。その中でね、空中で180度回転して着地する技をしたんだけどどうも肩の調子がおかしい。あきらかに痛い。別に転んだわけもなく綺麗に着地を決めたのにだ。ここで一昨年から悩まされていた肩のケガの再発が頭をよぎったんだ。このケガ厄介でちょっと肩をひねるだけで激痛が襲うんだ。

 

あーもう最悪だと思って、ココは一発気晴らしにオリンピックの里谷多英ばりのフロントフリップをかましてやったんだが。ここでさらに肩に激痛が・・・地元スノーボーダーや友人に大絶賛をもらいながらも肩が最悪に痛い。今日はそれであえなく終了となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

バカンス!サイパン~第2日~

ちいっす!

★今日の出来事★

■am8:00起床&朝食%スーパーで買い物

Dsc00114 サイパンでの一日は早い。とにかく日中を遊び倒すためには早寝早起きが絶対条件だ。今日はホテル近くのレストランでスパム&エッグのブレックファストを食べた。スパムは初めて食べたがとってもおいしい。

 

■am9:30マニャガハ島へ

Dsc00121 ホテル前から船でおよそ20分のところにマニャガハ島とい00250019_2う無人島がある。そこは、サイパン島のビーチよりも何倍も綺麗な海を持っている。もう透明度がヤバイのなんの。それに魚の多いことなんの。海に入れば魚だらけ。とってもカワイイ。魚への餌付けをやったり、無人島散策を決行した。ここで熱帯気候独特のスコールにやられた。でもすぐ止むんだね。

 

■pm3:30サイパン島へ帰島、その後ランチ

ランチは朝食をとったところで食べた。ビェッフェ形式のランチはなかなか日本人にあった味付けをしていておいしい。ただライスはそうとう微妙。。。

 

■pm4:30プールで遊ぶ

Dsc00238 Dsc00239 やっぱり一日一回はホテルのプールで遊ばなきゃやってられない。それくらいおもしろいプールだ。もう友達と絶叫系滑り台で叫びまくり。プールがこんなに楽しいとはって感じ。

 

■pm5:30ガラパンストリートマーケットに行く

Dsc00150 Dsc00151 毎週木曜日の夜は、サイパンで一番の繁華街であるガラパン地区にストリートマーケットが開催される。ここでは、現地のチャモロ料理を食べたり、広場でパフォーマンスをする芸人さん達をみたりと非常に楽しかった。そして活気があった。ここでは5ドルも出すとお腹いっぱい夢いっぱいになる。また、サイパンの伝統的なお菓子でココナツのお餅みたいな「アピギギ」を食べた。現地でも手に入りづらいらしい。これがやたらとうまかった。

 

■pm10:00ホテルに戻りビリヤードを楽しむ

Dsc00166 生まれて初めてビリヤードを体験した。これがなかなかどうしておもしろい。初心者の僕が思えるから間違いない。経験者の友人とおよそ3ゲームほどやった。もちろん全敗。

 

■pm10:30バーでトロピカルカクテルを飲む

Dvc20094 常夏リゾートといえばトロピカルカクテル!もちろん飲んできました。僕が飲んだのはブルーハワイのカクテル。定番でっす。でもうまかった。みんなのカクテルもちょびっと飲んだけどうまかった。夏の夜はトロピカルカクテルで決まりだ。

 

■am1:30就寝

明日も朝早いがバーで優雅な一時を過ごしたのですっかり深夜になってしまった。そして日焼けで背中がやたらと痛い。

 

★あっという間に明日が最終日★

もう最終日がすぐそこにまできてる。内容の濃い毎日を過ごしてるけどどの時間も楽しすぎるからすぐに時間がたってまう。一日30時間はほしいもんだなぁ。まっ明日はガッツリ遊ぶしかないでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

バカンス!サイパン~第1日~

ちいっす!

★今日の出来事★

■am2:00サイパン着ホテル「ワールドリゾートへ」

Dsc00082 Dsc00116_1  サイパンは暑い。ついたら夜中なのに27℃だもの。汗は普通に出てくる。んで、空港からバスに乗ってホテルへ、これがまたいい、なんてったって部屋が広い。普段ビジネスホテルを利用する僕にとっては衝撃的な広さだ。そして部屋はオーシャンビューこれも素晴らしい。ここで3日間泊まると思うとテンションがあがる。んで朝まで軽く眠る。

 

■am9:00サイパン島半日観光

Dsc00109 Dsc00106 さあサイパン一発目のイベントは島内観光だ。現地ガイドさんと共にサイパンの名所をグルッと周った。

「バンザイクリフ」、「ラストコマンドポスト」、「バードアイランド」、「パウパウビーチ」、「シュガーキングパーク」

とまぁこのくらいの場所を巡った。もう絶景につぐ絶景で、シャッターチャンスしかなかった。それとサイパンは昔、日本時代という時があって戦時中の跡が数多く残っていた。生々しい防空壕、大破した戦車や砲台、これらはリアルな戦争の歴史だ。現在は同じ過ちを繰り返さないよう、街のいたるところにサイパンの平和の象徴である黄色いリボンがあった。

 

■pm1:00スキューバダイビングを体験

35030025 35030011 半日観光を終え、軽く軽食をとった後にS2クラブという、マリンショップ系の会社が主催するダイビングに参加してきた。ダイビングポイントはパウパウビーチの沖合いで、ココはサイパン島の中では一番きれいなビーチらしい。それもそうだと海を見て速攻で実感した。なんてたって海の色はエメラルドグリーン。透明度はハンパない。

そんなこんなで海に潜ると、海底に広がるサンゴの周りにはものすごい数の魚がいた。どれもカラフルでカワイイ。そんな魚にエサを与えるとおいしそうに食べていた。魚が人間を恐がらないなんて不思議である。とにかく素晴らしい体験が出来た。

 

■pm3:00バナナボートに乗る

ダイビングの後はバナナボートに乗ってスリリングな体験をした。バナナボートはモーターボートにひもで括り付けられている。そんで前で運転士のおっさんが右に左に引っ張りまくるわけだ。何度も吹っ飛んでしまっては乗りあがりまた吹っ飛ぶ。こんな体験初めてだ。

 

■pm4:00プールで遊ぶ

Dsc00246 Dsc00245 一通り本日のマリンスポーツを終えたら、今度はホテルに戻ってホテルの施設である「wave Jungle」という大型プールで遊んだ。このプールは今年2006年2月に完成したばかりで最高にエキサイティングな滑り台が5台ほど設置されていた。そのほかにも流れるプールや波の出るプールなど、日本のプールではなかなか無いものだった。

 

■pm6:00バーベキュー

Dvc20052 Dvc20056

本日最後のイベントはホテルが主催するBBQだ。僕らのホテルは目の前がビーチで、しかも西側。つまりサンセットビーチってワケだ。もう夕焼けを見ながらBBQをするなんてなんて優雅な一時だっただろう。しかも、BBQのほかに歌やダンス、さまざまなパフォーマンスショーをやってくれた。こんな豪華な食事は生まれて初めてだ。

 

 

★充実した一日★

とんでもなく充実した一日だった。写真もビックリの一日で162枚もとる始末。いい思い出だ。明日もたっぷり遊ぶと誓ってpm11:00に就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

travel | 365diary